出版物一覧
書籍

ビデオ・DVD

ポスター

冊子
紹介書籍
新着情報

書籍「ポストハーベスト農薬」セット

皮膚トラブル「原因を探れば治る」

冊子表紙


毎月月刊「食品と暮らしの安全」に連載中の
小児科医師 寺澤政彦先生。
あの記事は何号ですか?そんなお問合せの多い人気の連載記事です。
そこで、今まで書いていただいた記事を整理、加筆していただきました。


治す名医のアドバイス①皮膚トラブル



 皮膚のトラブルの患者さんを診療する際に注意することは、 皮膚に刺激になるものを使っていないかということです。
正確な原因がすぐには断定できなくても、
悪化の原因と推測されるものを可能な限り探し出し、 それを取り除くと、湿疹はかなり改善します。
治療は、考え得る原因を見つけて除去することが、基本なのです。

肌のトラブルに悩んだときに、ご自身で原因を見つけ出し、
正しい診察を受けられるよう、この冊子をご活用ください。

(「はじめに」から)


冊子中身 1、原因を知る
2、薬やガンが原因のことも
3、危険な非ステロイド軟膏
4、万能の「サンホワイト」
5、「自然派」でもかぶれ
6、風呂水洗浄剤で被害
7、24時間風呂に気をつけて
8、日光浴で顔が赤くなったら
9、蕁麻疹はアレルギーでない
10、赤ちゃんの肌を守る
11、アトピー性皮膚炎の治療

A5版
32ページ(2色)
300円(税込)
※送料100円 5冊以上で送料無料
※海外への送付の場合は、送料実費となります。
※この冊子は月刊「食品と暮らしの安全」2017/8月号に付録としてつきます。



※5冊以上送料サービス・多部割引は、ご注文後に割引をさせていただきます。追って金額修正のメールがいきます。

商品のお問合せ


寺澤 政彦(医学博士 / 医師)

てらさわ小児科(仙台)院長。宮城学院女子大学非常勤講師。
1984 年から東北大学抗酸菌病研究所(現・東北大学加齢医学研究所)で小児ガンの治療にかかわる。
1990 年の小児科医院開業後は、アレルギー、シックハウス症候群の診断、治療、予防、抗生物質耐性菌の問題に積極的に取り組んでいる。

著書『子どもの病気が治せない』(リヨン社)
共著『健康な住まいを手に入れる本』(コモンズ)
『食べ物から広がる耐性菌』(三五館)
月刊『食品と暮らしの安全』で医療情報を発信中。

 


ミネラルを補給した結果、改善した実例
『食べなきゃ、危険!』
冊子『キレなくなった子どもたち』


市販122食品の実測値を大公表
『心身を害するミネラル不足食品』


書籍 | ビデオ・DVD | ポスター | 冊子 | 紹介書籍
 サイトマップ  |  よくいただくご質問  |  プライバシーポリシー  |  お問い合わせ 

©2017 NPO法人食品と暮らしの安全基金