出版物一覧
書籍

ビデオ・DVD

ポスター

冊子
紹介書籍
新着情報

ウクライナ報告書セット 書籍「ポストハーベスト農薬」セット 子どものいのちを守りたい 放射能と遺伝のお話

書籍案内

書籍販売の取扱いは、一部のみとさせていただきます。

ご購入は、最寄の書店もしくはインターネット通販をご利用願います。



最新『食べるな、危険!』―その不調の原因はここにある―


著:
「食品と暮らしの安全基金」
代表 小若 順一
■コンパクト版[B6変] ■256頁
発売:2013年1月25日発行
出版社:幻冬舎
本体価格:952円+税

最新食べるな危険
知られざる放射能汚染、農薬、食品添加物、
欠陥食品の危険性を知り、安全な生活を
送るためのガイドブックの最新決定版!

放射能から身を守るには、
【同族ミネラル】を摂ることが必要不可欠。
この一冊で、汚染食品から、ミネラル摂取法まですべてわかります!

詳細は

≪アマゾンからご購入≫
『最新 食べるな、危険!』


『生活防衛ハンドブック(食品編)』[文庫]


著:
「月刊誌 食品と暮らしの安全」編集長 小若 順一
■206頁
出版社:講談社+α文庫 発売:2012年2月20日
本体価格600円+税

2008年に発行した『生活防衛ハンドブック』の食品関連項目を、文庫収録にあたり、加筆、再編集したものです。
放射能汚染の避け方も序章に書き下ろしで加わりました。

生活防衛ハンドブック食品編

 食生活の中には、さまざまな見えない危険が潜んでいます。
食べてすぐ命にかかわることはありませんが、
何も知らないで食べ続けていると健康を害することがあります。
隠された食品の危険を避けるには、まず実態を知ることから。


【目次から】
序章 放射能汚染の危険は子どもと孫に
一章 肉に潜む危険
二章 魚に潜む危険
三章 野菜に潜む危険
四章 中国食品に潜む危険
五章 加工食品に潜む危険
六章 調味料に潜む危険
七章 コンビニに潜む危険

目次詳細(PDF)

≪アマゾンから購入≫
生活防衛ハンドブック食品編



『放射能を防ぐ知恵』


著:
「月刊誌 食品と暮らしの安全」編集長 小若 順一
元「週刊エコノミスト」編集長 今井 伸
■A5判 ■128頁2色刷
出版社:三五館 発売:2011年6月20日
本体価格1,200円+税


後悔しないためのヒント集



「放射能は基準以下なので安全です」という食品が売られています。
これを妊婦、子ども、若者に当てはめてはいけません。
放射能の影響をもっとも受けやすいのは胎児で、
つぎに子ども、若者と続くからです。

本書は、みなさんと社会を、安全で健全な方向に導く内容に満ちています。
どうぞじっくりとお読みください。

『放射能を防ぐ知恵』まえがきより

【目次から】  ⇒本の中身を閲覧(まえがき、目次 他)

第1章 放射能はミネラルで防げる!
第2章 海藻、貝は危険。魚はどうなる?
第3章 3.11以降の暮らしの知恵
第4章 また起きたとき、家族をどう救うか?
第5章 35年前からコスト高で嫌われていた原発
第6章 3.11に学ぶ、新エネルギー論(今井伸)

≪アマゾンからご購入≫
『放射能を防ぐ知恵』


『食事でかかる新型栄養失調』


著 小若 順一/国光美佳・食品と暮らしの安全基金
出版 三五館
発売 2010年12月17日 ■B6判 ■210頁
本体価格1,400円+税



医者も栄養士も知らない
     “食生活の落とし穴”



「新型栄養失調」が引き起こされる原因と、
その実態については、現在でもほとんどの栄養の専門家が
気づいていません。

本書は、日本人の食の実態に迫る
大スクープの内容になっています。

【目次から】
第1章 初実測!人気食品のミネラル量
第2章 ミネラル不足の理由を追う
第3章 純水≠ノレッドカードを
第4章 躁うつ病が蕎麦食療法で劇的改善
第5章 子どもの障害が消えていく!
第6章 ミネラルが起こした数々の「奇跡」
第7章 新型栄養失調から回復する食べ方

≪アマゾンからご購入≫
『食事でかかる新型栄養失調』


食卓はミネラル不足『食べなきゃ、危険!』


著 小若 順一/国光美佳・食品と暮らしの安全基金
出版 三五館
■B6判 ■237頁
本体価格1,200円+税


----------------------------
現代人のミネラル不足を解明
発達障害児が食事で改善した
リウマチが食事で良くなった
----------------------------
発達障害は、専門医に治療を受けてもほんの少ししかよくならないのが普通です。
ようやく診断がつくと「一生治りません」と言われて、「子どもを殺して、自分も死のう」と 思い詰める親が少なくありません。
ところが・・・
ミネラルを補給するだけで症状が劇的によくなるケースがあるのです。

【目次から】
第1章 現代食品に潜む三つの落とし穴
第2章 こうちゃん、奇跡の回復
第3章 アスペルガー症候群がよくなった理由
第4章 発達障害、低体温が驚きの改善!
第5章 なぜ子どもの症状がよくなるのか?
第6章 学校の成績がよくなった子どもたち
第7章 大人たちの困った症状もよくなった
第8章 食べなきゃ、危険!

詳細

≪アマゾンからご購入≫
『食べなきゃ、危険!』


『放射能で首都圏消滅』−誰も知らない震災対策−


著 古長谷 稔・食品と暮らしの安全基金
発売 2006年4月26日発売/2011年4月5日重版4刷
出版 三五館
本体価格1,200円+税


この大地震から6〜8時間後に、予期せぬ事態が・・・
それは日本中を壊す!死ぬな読者。生き残るための一冊! 東海地震パニックと「浜岡」の原発で、首都圏は放射能で 汚染される!全てを報告し、全てに答えた本 。
20年前の1986年、チェルノブイリ原発事故があった4月26日に 合わせての出版です。この本で、浜岡原発を止めましょう!

こんな反響が寄せられています!
・文字が大きくて読みやすい
・内容と表現がわかりやすく、中学生でも十分読める
・カラーのイラストがたくさんあって明るくて読みやすい
・イラストがかわいい
・見開きごとに読みきりなので、電車などで読みやすい
・値段の割に紙がいい などなど  

朝日新聞 2011年3月18日の朝日新聞に広告が出ました。
(画像をクリックして拡大してご覧いただけます)

≪アマゾンからご購入≫
『放射能で首都圏消滅』

>>このページのトップへ


暮らしに潜む危険とその対策マニュアル『生活防衛ハンドブック』


著 小若 順一・食品と暮らしの安全基金
発売 2008年9月17日
出版 講談社
本体価格1,500円+税

※2012年2月に食品関連項目を文庫版で出版しました。⇒『生活防衛ハンドブック(食品編)』[文庫]


--------------------------------------------
肉は、表面に細菌が付いているが、中には細菌がいない。
だから、牛肉は軽く焼くだけで食べられる。
ところが、成型肉は細菌が中にも入っているから、
よく焼かないでレアで食べると、食中毒を起こすことがあるのだ。
(生活防衛ハンドブック「肉にひそむ危険」より)
--------------------------------------------
食品、水、家電製品、住宅建材・・・。
日常生活のあらゆる場面にいつの間にか忍び込んでいる危険。
知らずに使い続ければ、家族の健康を損なうだけでなく、地球環境を破壊し取り返しのつかない事態を招くことに。
本書は、暮らしに潜む危険を的確に指摘し、安全性と環境保護、経済性の立場から有効な対策を簡潔に紹介しています。

【目次から】
肉に潜む危険
魚に潜む危険
野菜に潜む危険
中国食品に潜む危険
加工食品に潜む危険
調味料に潜む危険
水に潜む危険
コンビニに潜む危険
住まいに潜む危険

≪アマゾンからご購入≫
『生活防衛ハンドブック』


オシャレで無理なく生活できる『素敵な節約』


著 小若 順一・食品と暮らしの安全基金
発売 2007年8月25日
出版 三五館
体裁:94貢/A5判/ソフトカバー
本体価格1,000円+税

【本書紹介】
★飲物:汚染されたミネラルウォーターより、浄水器の水をペットボトルに!
★調味料:醤油とみりんだけの「基本のタレ」はおいしくて万能
★コスメ:300円の安全本格化粧水でお肌のハリが違う!
★熱源:オール電化は本当にお得?床暖房・風呂・給湯・IH調理器を徹底検証
★カメラ:高画素競争はムダだらけ!便利なデジタルカメラの選び方
★保険:遺される家族が心配なら、終身保険よりまず貯蓄を!

健康を考えて無駄な支出を抑え“節約”していたら、いつの間にか環境汚染を減らしていて、 地球と正しく付き合うようになっているという構成案を小若編集長が作り、安全基金のスタッフが、得意な分野や関心のある分野を担当して資料を調べ、 生活の中で実践して原稿の案を作りました。
“節約”がテーマなので、フルカラーではなく2色で印刷、表紙の帯もつけず、省エネを体現。
読まれた方は健康になり、生活もシンプルになって、社会は本当にエコで省エネになっていくことでしょう。

≪アマゾンからご購入≫
『素敵な節約!』


『リサイクルは資源のムダ使い』−地球に正しい生活マニュアル−

著 小若 順一・食品と暮らしの安全基金
発売 2007年6月27日
出版 講談社
体裁:256貢/A5判/ソフトカバー
本体価格1,400円+税

【本書の特徴】
★いま最も注目されている地球温暖化・ゴミ・リサイクルから、生活に密着した省エネ・エコ生活・食料・水など、8テーマ56のトピックス!
★「ペットボトルはリサイクルより燃やして発電が正しい」「温暖化はCO2が原因ではない」など常識をくつがえす新説の数々!
★日本全国の水道水・ペットボトル・名水の汚染状況をはじめ、独自の調査によって報道されていない情報も満載!
★物理学者、お菓子職人、養豚・養鶏の生産者、小児科医、温泉達人、消費生活アドバイザー、商品開発者、植木職人、建築家といった専門家へのインタビューも多数収録

「地球にやさしい」「地球を救う」と、地球環境問題で盛んにアピールされてきました。
しかし、私たちは、人間が地球より上位とみるアピールの傲慢さにへきへきしていました。
人間は、地球で暮らす小さな存在です。正しく地球と付き合わないと、私たち自身が存在できなくなるので過激な論陣を張ってきましたが、時代が変わり、今はちょうどよくなっています。
そこで、かつての記事をまとめ直して「地球に正しい生活」の本を作りました。この本が反響を呼んで、意味のない対策に力を入れない社会になることを願っています。
(食品と暮らしの安全基金)
 

≪アマゾンからご購入≫
『リサイクルは資源のムダ使い』


  

『ポストハーベスト農薬』(復刻改題)


著 小若 順一
発売 1990年
単行本: 221ページ
出版社 食品と暮らしの安全基金
特別価格:1,300円(税サービス・送料別)
※当団体で取扱いしています。


 
ポストハーベスト農薬の実態を解明するため、1989年から94年まで世界各地を取材しながら、横浜国大・環境科学研究センターと提携して残留農薬を検査し、 本を2冊出しました。
絶版になっていたのですが、他にポストハーベスト農薬の本がないので、改題して復刻しました。
※『ポストハーベスト農薬汚染』『食品添加農薬』のうち、『ポストハーベスト農薬汚染』を復刻改題したものになります。
内容の変更はございません。

《目次》(PDF)
《まえがき》(PDF)
《プロローグ》(PDF)

⇒お得なセット購入はこちらから



『続・ポストハーベスト農薬』(復刻改題)


著 小若 順一
発売 1993年
ページ:256ページ
出版社 食品と暮らしの安全基金
特別価格 1,400円(税サービス・送料別)
※当団体で取扱いしています。


ポストハーベスト農薬の実態を解明するため、1989年から94年まで世界各地を取材しながら、横浜国大・環境科学研究センターと提携して残留農薬を検査し、 2冊の本を出しました。
絶版になっていたのですが、他にポストハーベスト農薬の本がないので、改題して復刻しました。
※『ポストハーベスト農薬汚染』『食品添加農薬』のうち、『食品添加農薬』を復刻改題したものになります。
内容の変更はございません。
 
《目次》(PDF)
《まえがき》(PDF)

⇒お得なセット購入はこちらから


『新・食べるな、危険!』


著 小若 順一・食品と暮らしの安全基金
発売 2005年9月5日
出版 講談社
本体価格1,400円+税

2002年に出版し23万部のベストセラーとなった『食べるな、危険!』の新版。
日ごろ口にしている食品の隠された事実が赤裸々につづられています。 旧作から14項目をほぼ全面的に書き換え、新情報を追加。 危険な食品だけでなく、安全なおススメ商品情報も紹介しています。

※放射能汚染も加味した新版『最新「食べるな、危険!」』を2013年1月25日に出版しました。

≪アマゾンからご購入≫
『新・食べるな、危険!』


『使うな、危険!』


著 小若 順一・食品と暮らしの安全基金
発売 2005年9月5日
出版 講談社
本体価格1,400円+税

掃除機、シャンプー、消臭スプレー、抗菌グッズ、ウェットティッシュなどなど 身近にあるものが原因で知らない間に健康を害しているかも、、、、。
日常に潜む危険と、その対処法を徹底紹介。

≪アマゾンからご購入≫
『使うな、危険!』


『食べ物から広がる耐性菌』


著 小若順一/寺澤政彦/宮島英紀
食品と暮らしの安全基金(旧称:日本子孫基金)編
発売 2003年10月4日
出版 三五館
本体価格1,500円+税

抗生物質が効かない!耐性菌で、年間2万人が亡くなる最悪、最大の環境・医療問題です。
「院内感染=耐性菌」の知識だけでは、もう手遅れ! 「食」からこの国を見直す本  

≪アマゾンからご購入≫
『食べ物から広がる耐性菌』


『食べたい、安全!』


著 日本子孫基金
発売 2003年4月
出版社 講談社
本体価格1,300円+税

安全で、おいしい食品を紹介した国内初の本格的なガイドブック。
農薬や食品添加物にまみれた食品が多い中、消費者の「何を食べればよいか」という疑問に答えました。
生鮮、加工食品の合計75商品を紹介。各商品を3段階で評価し、ひと目で安全性のレベルが分かるようにしています 

≪アマゾンからご購入≫
『食べたい、安全!』


『健康な住まいを手に入れる本 増補3訂』


編著  小若順一/高橋元
発売 2001年12月
出版 コモンズ
本体価格2,200円+税

安全な家を建て、住まいで病気にならないためのロングセラー本に最新データを加えた増補3訂版。
生活評論家、エコ建築家、環境デザイナー、木材専門家、安全工学博士、医師の共著。
「健康に配慮した建材のメーカー・販売先」も好評。新築にもリフォームにも役立つ、ホンモノの実用書です。

※法律は、改定前のものとなっています。

≪アマゾンからご購入≫
『健康な住まいを手に入れる本』


『健康な赤ちゃんを産み育てる本』


著 メロディ・M・ポッター/エリン・E・ミラム
日本版監修者 小若順一
訳者 桜内 篤子
発売 2001年10月
出版 株式会社ジャパンタイムズ 
本体価格2,000円+税

これから子どもが欲しい人、育児中の人に読んで欲しい「環境ホルモン」の視点を取り入れた新しい育児書。
家、食べ物、ベビー用品など、赤ちゃんを育てる環境を見直しましょう。
農薬、ダイオキシンなど身近な危険物を説明し、それを取り込まない方法が具体的に書かれているので、何をしたらよいのかがすぐ分かります。

≪アマゾンからご購入≫
『健康な赤ちゃんを産み育てる本』


『エネルギーと環境』 原発安楽死のすすめ


著  槌田敦
出版社 日本子孫基金
価格  1,600円


本書が発行されて10年、この本で予測・警告された方向をたどって原発は動いてきました。原発をどうすべきかを問うとき、今なお新しいこの本を手にとる価値があります。今年の情勢にぴったりの本なのです。もし原発が事故を起こしたときの対処法も詳しく解説されています。

※販売終了しました。


書籍 | ビデオ・DVD | ポスター | 冊子

©2012 NPO法人食品と暮らしの安全基金