出版物一覧
書籍

ビデオ・DVD

ポスター

冊子
紹介書籍
新着情報

最新「食べるな、危険!」 ウクライナ報告書セット 書籍「ポストハーベスト農薬」セット 子どものいのちを守りたい 放射能と遺伝のお話

緊急出版
『放射能から子孫を守りたい』

放射能から子孫を守りたい

孫に遺伝病が出た!

----------------------------------------
チェルノブイリ原発から80kmに位置するキエフ。
イタリア国営放送が放映した
「キエフ病院の子どもたち」を見ると、
25年後に悲惨な被害が出ています。
今回の原発震災で、これ以上の被害者を出しては
いけません。
そのためには、食品の放射能基準を500分の1に
下げる必要があります。
そこで、放射能の遺伝毒性の原理をわかりやすく
説明した小冊子を緊急出版しました。
--------------------------------------------


著 小若 順一・食品と暮らしの安全基金
発売 2011年9月
A5判 16頁カラー

価格 200円/送料別


     

広めていただきたいので
全ページ無料公開!!


ダウンロード
↑クリックでダウンロード(6MB)。

バーコード
↑スマートフォン・携帯にもダウンロードできます(613KB)。
※機種によってダウンロードできない場合がございます。

※ PDFを見るためにはAdobe Reader をダウンロードしてください。



ぜひ、事実を広めてください!
リンクフリー。多くの方にご覧いただければと思います。




この小冊子を販売しております。↓↓
1冊200円(送料200円)
20冊以上で送料無料。
50冊8,000円(2割引)、100冊10,000円(5割引)で販売しております。

※20〜24冊ご注文時の送料と多部割引は、ご注文後に金額を修正いたします。

この商品についてのお問合せはこちら


当団体の考え方を連載しています。
『安全基金の考え方』


原子力産業会議副会長・森一久氏、原子力委員会専門委員・中村正雄氏に、
物理学者・槌田敦氏と当団体代表の小若で対決した
公開討論会『どうする?日本の原発』(1,999年)
をPDFでご覧いただけます。
『どうする?日本の原発』


書籍 | ビデオ・DVD | ポスター | 冊子 | おすすめ書籍
 サイトマップ  |  よくいただくご質問  |  プライバシーポリシー  |  お問い合わせ 

©2012 NPO法人食品と暮らしの安全基金