月刊誌案内
最新号案内

バックナンバー

合本案内

月刊誌記事検索

購読更新

特製バインダー 合本案内 ミネラル不足食品 子どものいのちを守りたい 放射能と遺伝のお話

「食品と暮らしの安全」最新号

2019年11月号(No.367)

最新月刊誌表紙
 

●関西電力不祥事底なしの闇

「この事件は大型潜水艦の潜望鏡くらいのもの。
原発業界では、ごくごく当たり前で、
悪いことをしたとは、まったく思っていない」
原発に詳しい地元住民は言い放ちました。

859万円の金品を受け取っていた八木会長は
「すべての膿(うみ)を出し切る」と発言した後、
「膿の親分は自分」とわかって、1週間で辞任。
内部告発と共同通信スクープから始まり、
関電事件は原発ムラの闇を明白にしました。

カネまみれの原発。一方で、世界一高かった電気料金。
高い電気料金を消費者に支払わせて、
原子力ムラは原発を推進してきたのです。
日本の電気料金がどれほど高いか、それが知られていません。



●猛烈「風」台風体験記

猛烈な「風」台風15号だけでなく19号でも、千葉県は大停電。
台風直下で、恐怖の一夜を過ごした
エネルギー、経済を専門とするジャーナリストが、
台風の教訓はいくつもあるが、
一番は、「生活を破壊する 停電への対策」と指摘。

「自分で電源を持つこと」が大事になりますが、
その方法の価格と効果は?
最も有効な方法を提案します。


●「有機ゲノム」を一蹴

狙った遺伝子を切断するゲノム編集をEU・米国の有機は禁止。
日本は有機JASで認めるかどうかを、農林水産省が検討会を開催すると、
安全基金理事でもあり
日本有機食品認証連絡協議会・理事の
岩泉好和氏が大活躍して蹴散らしました。

農水省は、10月1日に
「結論が出るまで、有機JASはゲノム編集技術について、
組換えDNA技術と同様に、その取扱いを禁止」。

初戦は大勝利でした。


●「All-in」 パスタ、ヌードルのミネラル

ビタミン13種、ミネラル13種、食物繊維、たんぱく質が、
「麺に一日に必要な栄養素の1/3量が配合されています」という
「All-in」パスタとヌードルを、日清食品がネット通販で新発売。
検査すると、6つのミネラルが、「みんな健康」の基準をはるかに超えていました。
栄養をたっぷり含む食品を開発した日清食品は、アッパレです。

市販品の「全粒粉入り」をうたった「麺職人」は、
「All-in」と比べ、ミネラルは1/4から1/26も少なく、
すべてのミネラルが、「半分の人が病気になる」とされた基準以下。

「All-in」パスタとヌードルは、
ミネラルが不足している若い世代には重宝な食品でしょうが、
今のところ、インターネット通販でしか手に入りません。

ミネラル不足で病気になるラーメンばかりを売っているのが
日清食品の実態です。


【CONTENTS】 関西電力不祥事  底なしの闇からキラッ  世界一高かった電気料金  原発が爆発したら責任者を無期懲役に 猛烈「風」台風体験記●ゲリラ停電にどう対応する 飼料用トウモロコシ、「チェルノブイリ連盟」から要請 「有機ゲノム」を一蹴 アメリカ●ネオニコ農薬で「沈黙の春」再び 中国●建国70年祝賀の陰で 教えて!寺澤先生●膀胱炎に抗生物質? 経済●企業は減税、消費者は増税 マグちゃん●絹の衣類も Q&A●『無添加白だし』使う量は?     ペリオフィール歯科用軟膏とは? 耐性菌から命を守る●秋川牧園の取り組み 日清オールイン・パスタ・ヌードル


《2019年11月号 No367 単冊ご購入》

32ページ
B5版・フルカラー
価格:1,100円(税・送料込み)
※定期購読者の方は、990円


※多部割引、定期購読の方の割引(月刊誌単冊注文等)は、ご注文後に割引をさせていただきます。追って金額修正のメールがいきます。
お問合せはこちら



バックナンバー



>>このページのトップへ




『食品と暮らしの安全』を購読しませんか?
最新の安全・危険情報はもちろん、
食の安全に関する役立つ情報が満載。

月刊誌ご案内


 サイトマップ  |  よくいただくご質問  |  プライバシーポリシー  |  お問い合わせ 

©2019 NPO法人食品と暮らしの安全基金