月刊誌案内
最新号案内

バックナンバー

月刊誌記事検索

購読更新

合本案内 子どものいのちを守りたい 放射能と遺伝のお話

「食品と暮らしの安全」最新号

2016年12月号(No.332)

最新月刊誌表紙

●ピカピカにしよう…キッチン、洗面台、風呂、トイレ

暮れが近づくと、「大掃除」が頭をよぎります。
キッチンまわりの落ちにくい汚れを業者に頼むと2〜3万円。
油汚れは、簡単には落ちないと、
あきらめていませんか?

そんな汚れが、楽に拭き取れる方法があります。
弱アルカリ性の重曹を使った環境にも優しい掃除法です。

ポットの中、水あか、石けんカス、鏡やトイレは
クエン酸溶液できれいになります。
食品添加物としても使われている重曹とクエン酸で、
キッチン、洗面台、風呂、トイレを
片付けの合間の簡単掃除で、ピッカピカにしましょう。


●大地震―命を守るために、対策の予行演習を

4月に熊本で震度7が2回起きて大きな被害を出し、
今も余震が続いています。
6月には北海道・函館市で震度6弱、
今回は鳥取で震度6弱。
思わぬ地域で起きる大地震に不安が募ります。

地震国・日本に住む限り、命を守るために準備は欠かせません。
ライフラインが止まったら、どう生活するか、
非常時に生活する方法、準備を書きだしました。

大地震が起きたとき、どのような生活ができるか、
休日に家族全員がいるときに練習をしましょう。

グラッときたとき、あなたはどこにいますか?
パニックにならず素早く避難するためには、
日常生活でイメージしておくことが大切です。
どこに気をつければ、いいのでしょうか、
対策の準備とは?

注意点をピックアップしました。


●歯を大事にする治療法

毎日を元気に過ごすために欠かせない歯の健康。
ところが、現代の歯科医療は矛盾や間違いだらけと、
歯科医・林量一先生は厳しく指摘。

「戦後、最新の機械がアメリカから輸入され、
削るスピードがそれまでの毎分7000回転から一気に50万回転に。
あっという間に簡単に歯が削れるようになり、
それ以来、「削る」「抜く」が、日本の歯科医療の常識に。

それを支えたのが健康保険制度です。
この制度は、削れば削るほど、抜けば抜くほど保険点数が加算される仕組み。
まさに、“削ってなんぼ、抜いてなんぼ”の世界なのです」

知らぬは患者ばかり?
歯を守るために、
絶対知っておいた方がお得な情報です。


●ミネラル実測データ(27)ガストのワンコイン日替わりランチ

大手ファミレス「ガスト」のワンコイン・ランチ(税抜499円)、
日替わりを3種類混ぜて実測したら、
主要3ミネラルが不足していました。
これは、食べる人の健康を考えて作っていない証拠です。

補うためにはどうすればいいか、その提案とは?


【CONTENTS】 キッチン、洗面台●ピカピカにしよう 「安全基金」の商品テスト② 室内の空気をきれいに 鳥取県中部で大地震 命を守るために●対策の予行演習を 歯を大事にする治療法 福島原発事故●体調悪化は井戸川さんだけ? ウクライナ●元気になったナロジチの子どもたち 気になる症状●偽インフルエンザに注意 中国●台湾の「原発ゼロ」に沈黙 アメリカ●子どもの鎮痛薬被害が急増 経済●巨大メディアの焦り 新タイプ洗濯用洗剤●大切な方へのプレゼントに 日本パン工業会に2通目の公開質問状 活動と考え方●自由貿易の弊害を防ぐチャンス 現代の食生活を正す●知って、行動して、変わった ミネラル実測データ(27)ガスト、ワンコインランチ


《2016年12月号 No332 単冊ご購入》

32ページ
B5版・フルカラー

価格:1,080円(税込・送料サービス)
※定期購読者の方は、930円


※多部割引、定期購読の方の割引(月刊誌単冊注文等)は、ご注文後に割引をさせていただきます。追って金額修正のメールがいきます。
お問合せはこちら



バックナンバー



>>このページのトップへ




『食品と暮らしの安全』を購読しませんか?
最新の安全・危険情報はもちろん、食の安全に関する役立つ情報が満載。

月刊誌ご案内


 サイトマップ  |  よくいただくご質問  |  プライバシーポリシー  |  お問い合わせ 

©2016 NPO法人食品と暮らしの安全基金