月刊誌案内
最新号案内

バックナンバー

月刊誌記事検索

購読更新

合本案内 子どものいのちを守りたい 放射能と遺伝のお話

「食品と暮らしの安全」バックナンバー

バックナンバーは1冊税込1050円(1 〜199号 840円)です。
※2014/4/1(木)から299号より1冊1,080円(税込)となります。
298号までは価格は据え置きとさせていただきます。

ご注文は、メール・お電話・FAXで受付けております。

TEL:048-851-1212 (平日10:00〜18:00 土日祝日休み)
FAX:048-851-1214

※お名前・ご住所・連絡先電話番号・ご希望号数・冊数をお知らせください。

◎過去12号前までは、ホームページからご注文ができます。⇒こちらから。

月刊紙記事検索にて、記事を探すこともできるので合わせてご利用下さい。

<2009年>
2009年1月号(No.237)

 

月刊誌表紙 ●年末年始に対策を!「命を守るチェック項目」
牛に経文、麻生総理に経済論。
古い自民党の体質を踏襲する今の政権では、未曾有の大不況を乗り切れないので、
家族で、この状況を生き抜かねばなりません。
身の丈を縮めて、生活をつつましくし、できることは自分でして、支出を減らすこと。
そうするには、健康を保たねばなりませんが、新型インフルエンザも地震も、容赦してくれません。
新年にあたって、生活全般を見直しましょう。

●おせち料理でもミネラルを
デパートだけでなく、スーパーやコンビニ、和食チェーン店でも、
さまざまな「おせち料理」が売り出されています。
名門ホテル、有名料亭、中華名店のおせち。
どんなに見かけが豪華でも、早くに作り置きした素材を詰めただけ。
微量栄養素が抜け出たパック材料を用いているので、新年にふさわしい「元気」は出てきません。
心と身体を健康にするおせち料理を準備しましょう。

●アスペルガー症候群、奇跡の回復(2)
天然ダシ使用で劇的な回復をみせた、こうちゃん。
その後も天然ダシを使い続け、さらに回復しています。
その子の状況を知る大きな手がかりとなる自由に描いた絵。
天然ダシ使用前後の表現の変化から、最近のこうちゃんの様子をお伝えします。


オンデマンド(VOD)先進国・韓国の実情 世界大不況で、食糧・生活はどうなる?       小暮宣文氏に聞く 放射線を照射した違反食品 業務油に「シリコーン」 日本の有機食品●広がらない市場 アメリカ●急成長が曲がり角を迎えた有機大国 中国●有機野菜時代の黎明期を迎えて 電磁波●あなたの家の電磁波事情は? 医者が言わないことU●子どもにシロップ剤は要注意 女医からのアドバイス●ナノシルバーを安易に使わないで 経済解説●日本経済の病状とは? 「安全基金」の考え方(37)経済混乱で行き着く先は戦争


clear

>>このページのトップへ


2009年2月号(No.238)

 

月刊誌表紙 ●成績が上がった!
病気の症状が軽くなれば、成績が上がるのは当たり前。
化学物質過敏症の高2女子は、『無添加白だし』で微量元素を
補給すると症状が軽くなり、46位から9位に成績がアップしました。
ところが、病気でない子どもたちも、『無添加白だし』を使いだすと
成績が上がるのです。
小3の女児は通知簿の「3」が2つから5つに増え、小6の女児は、塾のテストで初めて国語が1番になり、 スタッフの娘(高2)も20位から9位に、それからも上昇中。
微量元素を補給すると、成績が良くなる「効果」もありました。


●温泉達人・故 野口悦男さんがこよなく愛した温泉宿、おすすめ36軒
源泉かけ流しの良質で、安心・安全な温泉。
風呂付きの客室や貸切り風呂、ふと泳ぎたくなるような大きな露天風呂、 さらに、テーブルごとに空間を仕切った、落ち着ける食事処。
地元産の旬の素材を、地元に伝わる調理法で仕立てた、味わい深い料理の数々。
マニュアル的でない、血の通ったもてなしも、ありがたいものです。
そんなモノサシにかなった温泉宿36軒。
いずれも、温泉達人の野口悦男さんが足を運び、至福の時を重ねた宿ばかり。
旅人を温かくもてなし、実りある旅を約束してくれる個性派ぞろいの温泉宿です。

『温泉の文化と安心を考える会』設立
野口さん自ら発起人となり、安全基金を連絡先として、昨年夏、温泉の文化を守る若手の会の設立を準備。発足前に野口さんは亡くなられましたが、「遺志を継いで」活動をスタートすることに。
1月10〜11日、群馬県の法師温泉/長壽館で設立集会を行いました。

●食品と暮らしの安全基金・設立25周年
「食と暮らし」にひそむ危険に取り組んで4半世紀。
25周年を記念して行事を行ないます。

25周年記念行事のご案内


小さい小魚より、大きな小魚を 小魚は栄養素が溶け出ている 成績が上がった理由 EU●農薬規制で画期的な法案を合意 アメリカ●自家用車内での喫煙も違法に 中国●医薬品を事故の多い中国に頼る日本 電磁波●「電磁界情報センター」の設立 医者が言わないことU●タミフルが効かない!! 女医からのアドバイス●ワクチンの有機水銀が心配 浜岡1・2号機、ついに廃炉! 経済解説●「世界デフレ」の不安 浪エネ・浪コストの「エコキュート」 「安全基金」の考え方(38)「アイデア商品で効果を知らせる」 アスペルガー症候群・奇跡の回復V ⇒関連記事【アスペルガー症候群奇跡の回復T・U】


>>このページのトップへ


2009年3月号(No.239)

 

月刊誌表紙 ●経済大不況●「需要減」に「供給増」の間違い
現代の不況は、需要が落ち込んで、供給が過剰になったから生じたのです。
それに対し、現在、世界中で行われている不況対策は、「供給増」の対策。
倒産する企業に融資して雇用や経営を守ると、
生産を増やし、不況を長引かせることになります。
世界中で行われている不況対策は、基本的に間違っているという
槌田敦氏の衝撃告発と不況を乗り切る対策の記事を掲載しました。


●味が濃い韓国の煮干
韓国・南大門市場の露店で買った煮干しは、濃い味。
価格が3倍のロッテデパートの煮干しもかなり濃い味。
日本と比較すると、味に歴然とした差がありました。
煮干しをよく見ると、差があるのはウロコで、
韓国のはかなりついているのに、日本のものは残っていません。
海水を強くかけてウロコを落とすと、光らなくなりますが、
熱湯に漬けたとき、水溶性成分が多く溶け出ます。
このため日本の煮干しは、微量元素が大幅に減っているのです。

●頼りにならない空気清浄機
「空気清浄機で花粉撃退」と宣伝。
花粉の時期に便りにされている空気清浄機ですが、
排気をテストすると、意外に汚い結果で、
不当表示に近い宣伝が行われているのです。
花粉対策は、排気のきれいな掃除機で吸い取るのが基本です。

おすすめ掃除機


微量元素が人体に必要な理由 アメリカ●子どもをジャンクフードの広告から守ろう 中国●「不況脱却の牽引」か「中国発・恐慌」か 医者が言わないことU●MRSAの次はアシネトバクターか? 電磁波●子どもの携帯電話、仏は広告も禁止へ 女医からのアドバイス●「2型糖尿病」に野菜が効く 経済解説●なぜいま「政府紙幣」なのか? パック総菜に多い「日持ち剤」 「安全基金」の考え方(39) 「必須微量元素を表示させる」 「ミネラル補給」効果、体験記 長野県・旧真田町の実践  大塚貢氏に聞く●給食の改善で学力が大幅アップ  真田中学校●生徒・先生・地元農家が一緒に           食の情報があふれる校内


>>このページのトップへ


2009年4月号(No.240)

 

月刊誌表紙 ●健康を維持できない水煮食品
「まいたけご飯」「五目炒飯」「エビピラフ」など、手軽な100円冷凍食品。
10 種類を超える具材はすべて国産の、美味しそうな鶏五目ご飯。
これらはすべて透明な水に漬かった食材からできたもの。
見かけ豊かな「日本型食生活」の食事でも、「食事バランスガイド」にそった食事でも、
パック食品、袋入り食品から作ったものなら、
水溶性の微量栄養素が抜け落ちていて、私たちの心身は不調になるばかりです。

●奇跡の回復C、驚きの改善@
アスペルガー症候群のこうちゃんは、よく笑うようになり、
色彩豊かな絵も描くようになり、気力や意欲はさらに充実。
一方、「高機能自閉症」と診断されている
やはり「こうちゃん」と呼ばれている小学3年生の男の子も、
症状が大きく改善してきました。
その改善の源とは、
煮干・あごからつくった『無添加白だし』>を使うことでした。

●〜困り果てている子どもと親を救おう〜「発達障害児を救出する基金」へカンパを。
「治りません」と言われた発達障害児が、
『無添加白だし』でミネラル補給すると良くなるケースが複数になったので、
モ二ター調査の規模を広げて、発達障害児を救う活動を行うことにしました。
カンパの口座を設けましたので、皆さまのご協力をお願いします。

郵便振替
【振込先:特定非営利活動法人 食品と暮らしの安全基金 00170-4-120634】


外食・弁当・惣菜・加工食品・冷凍食品  ●「国産」「具だくさん」でもダメ  ●必須微量元素を含まない現代の食事 バイオ燃料●石油を使い環境を破壊 汚泥肥料●新規制で合意 アメリカ●暮らしに根付く産直市場 中国●日本「観光立国」の鍵は中国 電磁波●日本初の全国調査「兜研究」の復権を 医者が言わないことU●「吐き気止め剤」は効果なし 女医からのアドバイス●葉酸サプリメントに注意! 経済解説●「ドル危機」の不思議 「安全基金」の考え方(40)基金の理由 国立健康・栄養研究所の渡邊昌理事長と連携 「ミネラル補給」効果、体験記 コンビニでおでんを食べた人はお気の毒さま 頼りにならない「食事バランスガイド」 頼りにならない「日本型食生活」 袋物の「日本型食生活」はダメ


>>このページのトップへ


2009年5月号(No.241)

 

月刊誌表紙 ●発達障害、うつ病、糖尿病は激減できる
発達障害児は68万人、うつ病は100万人、糖尿病は700万人を超えています。
かつては少なかったのに、なぜこんなに増えてしまったのでしょうか。
その主原因は、食べ物から必須微量元素を減らして食べているからと考えられます。
食事のメニューを次々と変えても、
人工的なダシを使ったレトルト食品や水煮野菜がいっぱいの弁当では必須微量元素は不足するばかりです。

小魚を頭から食べよう
●必須微量元素不足に陥る食事の原因を大分類
●菓子・弁当・肴も見直そう

産地で、野菜を適当な大きさにカットし、
加熱と水洗いを何度も行ってから袋に入れて加熱殺菌し、
冷蔵・冷凍食品として出荷。これが現代の食材の基本形です。
水煮して溶出した成分を捨てるので、国産でも水溶性成分は流出しています。
「おやつに栄養を期待してはいけない」のが基本です。
しかし、朝、昼、夜の3食とも必須微量元素不足になっている人が多いので、
おやつや、酒の肴からも摂ろうと心がける方が賢明です。

●「フッ素樹脂加工」フライパン
加熱中の、ちょっと目を離した間に、「危ない!」
強火でフライパンを加熱すると、約2分で280℃を超えました。
デュポン社の実験では、フッ素樹脂加工のフライパンが
280℃になると有毒のガスが出て、鳥が死亡する報告が……。
「中火以下でご使用ください」
こんな注意表示のあるフッ素樹脂加工フライパン。
では、中火以下で使用すれば、本当に安全なのでしょうか。


ミツバチ大量死のウラに殺虫剤 子ども用品からホルムアルデヒド アメリカ●健康むしばむ「フードデザート(食砂漠)」 中国●みんな中国ブランドになった 電磁波●フランス高裁で画期的な判決 医者が言わないことU●アトピー性皮膚炎は遺伝する? 女医からのアドバイス●家庭で血圧と心拍を測ろう 経済解説●「戦力の逐次投入」はゴメンだ 「安全基金」の考え方(41)安全性は時代によって変わる アスペルガーD●「大きくなるといいことがある」 自閉症●驚きの改善A 「ミネラル補給」効果、体験記


>>このページのトップへ


2009年6月号(No.242)

 

月刊誌表紙 ●「環境にやさしい車」として減税や補助金の恩恵を受ける
トヨタのハイブリッド車『プリウス』。
エコ気分を盛り上げてくれるので、みんなエコと思っています。
しかし、本当は「エコ」ではありません。
地球環境に役立ちたいという人に加え、流行りのハイブリッド車を誇りたい人たち。
人気は非常に高いのですが、ハイブリッドカーの本質が語られていません。
そのエコ度、経済面などを検証すると……。

記事アップしました

柏崎刈羽原発7号機が試運転中に故障
●再開強行の理由とは?

5月9日、柏崎刈羽原発7 号機が、運転再開に向けて試運転を開始。
ところが、11 日には、緊急炉心冷却系で2 つのトラブルが起こり、このシステムを手動で停止。
それでも運転を続けると、12 日には新潟県で震度4の地震が発生。
15日には誤表示で原子炉を停止したのに、早くも19 日から送電が始まりました。
そこまでやるのは、メーカーの欲望が背後にあることが考えられます。
「試運転でトラブルが起こるのは当たり前」と指摘する
菅井益郎・国学院大学教授にインタビューすると……。

●微量栄養素を十分に摂ろう
現代の食事は高カロリーなのに、栄養不足になりがち。
水煮食品、それに味を付けた惣菜類、力のない野菜、添加物入りの加工食品……
こんな食品を食べている現代人の心身がおかしくなるのは当然です。
手間がかからず、栄養を逃がさない低カロリー食を工夫すれば、
あなたも家族も、健康度がグンとアップするでしょう。
野菜の成分をすべて逃がさずに食べる無水料理を見直しましょう。


エコに反する「エコポイント」制度 新型インフルエンザへの備えと対策…寺澤医師に聞く 中国●曲がり角にきた「一人っ子政策」 アメリカ●ドギーバッグで食費を節約 医者が言わないことU●傷口を消毒しないで!! 女医からのアドバイス●母体の有害物で胎児に被害 電磁波●健康障害は携帯電話基地局の影響? 経済解説●金価格が上昇する意味 「安全基金」の考え方(42)室内の空気汚染が危ない 自閉症●驚きの改善B 「ミネラル補給」効果、体験記 「じゃこ」「シラス」は買わないで


>>このページのトップへ


2009年7月号(No.243)

 

月刊誌表紙 ●デトックスは危ない!
「毒を出してやせる! キレイになる! 病気が治る!」
「飲んで、食べて、スッキリ毒を出す!」
こんなキャッチフレーズで行われている「デトックス」。
しかし、デトックス・サプリメントは、心と体をむしばみます。
発達障害やアトピーの子どもの親が、医師から「デトックスをすれば治る」と言われたら、 誰でもデトックスを実行するでしょう。
ところが、デトックスの本を何冊も出している医師もいかがわしい。
発達障害の子は、今や40人クラスに3人ほどいます。
激増する主原因は、食べものが必須ミネラル不足になっているから。
デトックスで必須ミネラルを減らすと、症状が悪化します。

●広汎性発達障害も劇的に改善を始めた
広汎性発達障害で4月から小学1 年生の男の子も驚いたことに「こうちゃん」と呼ばれていました。
本年2月から『無添加白だし』を使い始めて、大きな改善がみられるようになりました。
こうちゃんが1日1回、夕食時に『無添加白だし』を使い始めたのは今年2月から。 摂取開始から1ヵ月後、現在の主治医の先生にこう言われます。 「ずいぶん落ち着いてきましたね。作業にも落ち着いて取り組めています」 こうちゃんはダシを摂取する前に、デトックス治療を受けていました。 そのときのこうちゃんは……。

●消費者庁関連3法が成立、中村雅人弁護士にインタビュー
消費者庁、消費者委員会が、いよいよこの秋に発足。
消費者自身の消費者行政というすごいシステムに精力的に取り組んでこられた中村弁護士に伺いました。
消費者として、今後心がけたいことは、被害の泣き寝入りをしないことです。

インタビュー記事


効果的にミネラル摂取する方法@ 認められるか『森のたまご』 プルサーマル●「見直し」を「中止」に 山崎久隆氏に聞く 新型インフルエンザ●頼りにならなかった政府の対策 有機●ピンからキリまである有機食品 中国●本当に戦場さながらだった病院 医者が言わないことU●アレルギーではなかった蕁麻疹 女医からのアドバイス●血管障害にアスピリンは有効? 電磁波●高校の屋上にドコモ基地局 経済解説●動き出した金余りのカネ 「安全基金」の考え方(43)極微量で女性ホルモン作用 「ミネラル補給」効果、体験記 用途広がるソーラーパネル


>>このページのトップへ


2009年8月号(No.244)

 

月刊誌表紙 ●夏の「リン酸塩アイスココア飲料」
ココアや麦芽飲料なら、ミネラルをたっぷり摂れるはずですが、 リン酸塩が入っていたら、ミネラルは体内を素通り。 これでは、ただ太りやすいだけの飲み物になってしまうかも……。
「リン酸塩」「pH調整剤」と表示がある飲料は避けましょう。 ピュアなココアから作るのが一番いいのですが、 明治や森永の「調整ココア」ならリン酸塩は無添加です。

●石油を浪費する風力発電 最大の敵は“風”
風が吹かないと発電できない風力発電。
しかし、風が強過ぎると、原動機や羽根を破損されるので、 回転速度を抑えるか、風車を止めます。 風車は気まぐれに回り、電力会社に電力を売ります。
ところが、原子力発電や高効率の大型火力発電では、こまめに止めたり、出力を落とせず、 “調整力の大きな火力発電”は、エネルギー効率が悪く、多くの燃料を使います。
風力発電から電力がきている時でも、効率の悪い低出力運転を行い、スタンバイ。
だから、風力発電所がいくら増えても、火力発電所の燃料消費量は減らず、 むしろ石油の無駄遣いが増えることに。
北海道や東北などで大規模風力発電施設の建設が進んでいますが、 急激に増える風力発電は、本当に地球にやさしいエネルギー?

●現代の食品調理・加工、食べ方を見直す 遺伝子に書かれていないメッセージ
2人目のアスペルガー症候群、A君も劇的に改善。
一生治らなかったはずの発達障害児が、数ヵ月で何人も改善されたのは、 必須微量ミネラルの不足が原因で、それを補給したら、 酵素が神経伝達物質を十分につくったからです。
そのウラに、遺伝子のメッセージが隠されていました。
人体の設計図の基本図が書かれたのは、人類の誕生よりずっと前。 食べ物は非常に貴重で、すべてを食べるようにしていた時代です。
遺伝情報では語らないそのメッセージを読むと……。


新鮮そうなムキ海老・加工海老にリン酸塩 計算値で「ミネラルは足りている」と勘違い ミネラル摂取法Aプリン体や有害金属が怖くても小魚を 映画『未来の食卓』は秀作 浜岡原発が危ない●プレート型と断層による2地震が迫る ハイブリッド車●エコ気分で環境負荷を重くする 大改修で長期「優良」?住宅 中国●お隣は典型的な上海人 アメリカ●和食人気の実態は? 医者が言わないことU●風邪なら、ぬるめのお湯で入浴を 女医からのアドバイス●赤ちゃん水泳は健康に役立つ? 電磁波●携帯電話を安全に使う予防策 経済解説●新興国のパワー 「安全基金」の考え方(44)抗生物質の分野別使用量を入手 「アスペルガー症候群」2人目はもっと劇的に改善 「ミネラル補給」効果、体験記 ミネラル不足が原因−発達障害・うつ・糖尿病・肥満・冷え性


>>このページのトップへ


2009年9月号(No.245)

 

月刊誌表紙 ●東海地震、これからが本番
8月11 日午前5時7分ごろ、静岡県・駿河湾を震源とする地震が起こり、浜岡原発のある御前崎市は震度6弱。 運転中の4号機と5号機は緊急停止。 4号機では核燃料を監視するモニターに異常が発生。 5号機では中央制御室の電光掲示板の一部が消え、手動で緊急な操作が困難になる事態に。 しかし、この地震は、危惧されていた東海地震ではありませんでした。
「東海地震」は、今回の180 倍のエネルギーをもつので、 浜岡原発に大きなダメージを加えることは確実です。 浜岡原発が破壊されれば、放射能は偏西風に乗って首都圏に運ばれ、 そこでもし雨が降れば、首都圏は消滅させられることに……。
clear
レポート「『放射能で首都圏消滅』からの警告」

●新型インフルエンザへの対処法
8月に入ると新型インフルエンザに感染する人が激増し、毎週6万人を超えるようになりました。
今は、全国に感染爆発が起きるかのような状況です。
通常のインフルエンザでも、流行すると年に1 万人を超す死者が出ます。
今回は、漢方薬を用意して大流行に備えましょう。


●北日本の「涼しい夏」
今年の夏は日本全体で気温が低くなりました。 「地球温暖化」から「寒冷化」に向かい始めたのかもしれません。


ミニ氷河期前兆? 心配な寒冷化 槌田敦氏に聞く 政策を大転換し、50兆円の節約を 太陽光発電で「電気料金値上げ」反対 !! 「真っ黒」だった「グリーン」家電●液晶テレビ ミネラル摂取法B●煮干しイワシの選び方 中国●上海戸籍開放の中身 アメリカ●GM小麦の開発を再開したモンサント社 医者が言わないことU●整腸剤の効果的な飲み方 女医からのアドバイス●乳ガン対策にもっと和食を 電磁波●中止になった都立高校への基地局設置 経済解説●売り買いされる自動車メーカー 「安全基金」の考え方(45)排気のきれいな掃除機 夏休みのこうちゃん●微細運動障害も完治 「ミネラル補給」効果、体験記 マカロン無添加に名パティシエが挑戦 対面販売は添加物表示を免除 合成着色料を復活させるマカロン



2009年10月号(No.246)

 

月刊誌表紙 ●コーヒーフレッシュ、クリーミングパウダーにリン酸塩
必須ミネラルを幅広く含むコーヒー。
お茶の時間のミネラル補給に最適です。
ところが、コーヒーをマイルドにする『クリーム』には、 ミネラルの吸収を妨げるリン酸塩がpH調整剤として 液状のコーヒーフレッシュや粉末のクリーミングパウダーのすべてに使用されています。
「チルドカップコーヒー」「カップ付きコーヒー」にも注意を。
「リン酸塩」と表示されず、隠されている場合も……。
どのように表示されているかは、本誌p8〜9をご参考に。

●リン酸塩「プリン」、子ども用プリンが危ない
カイガラ虫でイチゴ色を付け、香料でイチゴの香りを付け、 牛乳、卵を使わないで、でん粉と添加物でドロッとさせ、 リン酸塩で分離を防いだ子ども向けのプリン。
こんな菓子を食べさせていると、必須ミネラルが不足して 子どもが心身をおかしくします。
少し高級なデザートプリンにも、リン酸塩が使われています。

●成型肉でO157食中毒
世間の注目は、食中毒が発生したことに集まっていますが、 ミンチ肉やクズ肉を固めた成型肉にも、 注射針を刺して調味液を注入したインジェクション増量肉にも、 すべてにリン酸塩が用いられています。
成型肉を食べていると、必須微量ミネラルが不足します。 O157 による食中毒は寒くなると減るので、起こりやすいのは10月まで。 あと1 ヵ月ほど注意していると、ノロウイルスの季節に入ります。 新型インフルエンザと重なる対策が多いので、生活を見直しておきましょう。

☆成型肉の問題点や増量肉。食品から住宅まで隠された危険から身を守れ!
『生活防衛ハンドブック』


リン酸塩はどう表示される?(画像で見られます) ミネラル摂取法Cミネラルは毎食摂取がいい 「消費者庁」「消費者委員会」8億円庁舎の中 【採点簿0点】消費者委員が動けない! 中国●ウイグル暴動の地を行く(上) アメリカ●肥満の元凶はアメリカンサイズ 医者が言わないことU●スペイン風邪の死因は 電磁波●EU議会が「厳しい規制」求める 経済解説●1回限りではない“埋蔵金” 「安全基金」の考え方(46)ミネラル(必須微量元素)不足 「低体温」が36度台に変化 「ミネラル補給」効果、体験記


>>このページのトップへ


2009年11月号(No.247)

 

月刊誌表紙 ●食品コスト引き下げの「妙薬」
かまぼこによく使う「リン酸塩」は「メタリン酸Na」です。
工業用より高い食品添加物用でも、価格は100gが50円。
これを魚肉すり身に入れて、でん粉等を加えると増量でき、
かまぼこはプリプリになって、コストが下がります。
ミネラルの吸収を妨げるリン酸塩が、あらゆる種類の食品に使われていて、
日本人のミネラル摂取量を大幅に減らし、心身を害する元凶の1つになっています。

●恐怖の魚肉練り製品
安くておいしいカニの味で人気の「カニかまぼこ」。
でも「魚肉」にリン酸塩が使われています。
味も食感も、まるでカニ足のむき身で、天皇杯を受賞した『香り箱』。
この最高峰の「カニかま」にも、原料の「魚肉」にリン酸塩が使われていました。
しかし、原料にリン酸塩が使われるので、表示を見てもわかりません。
「保存料・不使用」で無添加を装っている竹輪・かまぼこ・はんぺん、 魚肉ソーセージなどの魚肉練り製品に、実は裏があるのです。
さらに、リン酸塩が使われているのは、カニ缶詰やさまざまな缶詰、栗蒸ようかん、どら焼にも……。

●人気のLED電球/どこで使えばエコ?
“次世代の明かり”として注目されている「LED電球」。
小電力・長寿命を売りに、この秋、電球市場に続々登場しています。
「白熱電球」や「電球形蛍光灯」より本当に省エネなのでしょうか?
明るくても周囲は暗いLED。どこで使えばいい?
長時間使用に普及してきたのは電球型蛍光灯です。
計測してみると、強い高周波が出ていました。
直近で使うことを避け、階下の蛍光灯の位置にも注意が必要です。


合成油『エコナ』●添加物レベルの審査を アルコール抽出ダシに発ガン物質 おかしい!「カロリーOFF」 ミネラルを奪う「銘酒」 「本みりん」と「みりん風調味料」 八ッ場ダム●工事跡は観光資源 柏崎刈羽原発●放射性物質漏れで7号機停止 中国●ウイグル暴動の地を行く(下) アメリカ●たばこ税の次はコーラ税? 医者が言わないことU●新型インフルエンザは風邪より軽い? 電磁波●オーストラリア、携帯電話会社は保険対象外 経済解説●懲りない金融 「安全基金」の考え方(47)脱官僚には時間がかかる 低体温だった「あー君」A 「ミネラル補給」効果、体験記


>>このページのトップへ


2009年12月号(No.248)

 

月刊誌表紙 ●競争を制するのはどのエコカー?
燃料電池自動車、プラグインハイブリッド車、電気自動車など、
いろいろな「エコカー」がそろった東京モーターショー。
海外自動車メーカーの大半が参加を辞退し、
小規模で東京モーターショーが開催されました。
未来の「夢の車」を見せる場から、より現実的な環境対応技術を競う場へ。
「近未来」では間に合わないと、市販を意識した試作車が戦いましたが、
すぐに普及させたい、ホンモノのエコカーはどれでしょうか。
今大切なのは、製造から廃棄までのトータルで石油を節約すること。
少数ですが、ホンモノに成りうるエコカーがありました。

●ミネラル不足になるペットフード
ペットフードは「犬専用」「猫専用」だから、犬と猫にもっとも適した「食事」のはずですが、
添加物表示を見るとギョッとします。
ペットが一心不乱に食べていても、健康にいいかどうかは別。 おいしいけど、有害なエサで、人間と同じように「釣られて」いるのです。
犬がびっくり、猫もびっくりする添加物の使用実態をお知らせします。

●仰天! 1歳の幼児にサプリ
幼児にサプリメントを与える親が増えています。
サプリメントは簡単で便利ですが、安易に与えると過剰摂取になり危険です。
しかも、「無添加」と書かれていても、ピロリン酸鉄を含むものが多いのです。
こんなサプリを幼児に与えていたら、かえってミネラル不足になります。


カツオ節は「水煮食品」 ミネラル摂取法Dサプリメントに頼らないで 料理できない若者の超簡単ミネラル補給術 「我が家」流のおせち料理で 遅れる記者クラブ開放 中国●中国発の食糧危機 アメリカ●食中毒事件が急増 医者が言わないことU●死亡例にタミフルの副作用? 女医からのアドバイス●「褐色脂肪」が治療に役立つ? 電磁波●リニアモーターカーは問題だらけ(上) 経済解説●金融取引税に注目を 玄海原発●国内初のプルサーマルが始動 「安全基金」の考え方(48)「入っていない」がわからない 「いくちゃん」ことばが改善、体温は1℃上昇 「ミネラル補給」効果、体験記


>>このページのトップへ